県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2022年11月21日
県職員の時間外労働について (カテゴリ:行政/職員)

県内高校に在学中の学生です。

議会答弁を拝見したところ昨年、福岡県のコロナ本部の職員は1月で100時間以上の時間外勤務が行われているとのことでした。現在はコロナ本部の時間外労働については改善しているとは思いますが、未だに長期間の時間外が発生している福祉などの部署もあり、非常に税金の無駄遣いだと思います。不要な事業の見直しや各部署の定数の配分の見直し等を積極的に行うべきだと思います。現在何かしら時間外削減に向けて取組をしているとの回答をいただいても成果は出ていないため(毎晩県庁の電気が深夜までついています。)今後どのような取組で時間外を削減し、税金の無駄遣いを減らすのか人事課としての今後の具体的な取組を教えてください。私たちの税金が何の考えもなく使われていることに怒りを感じています。

県からの回答

貴重な御意見をいただきありがとうございます。

時間外勤務は、公務のため臨時又は緊急の必要がある場合に命ぜられますが、その手当は、県民の皆様の税金によって賄われています。このため、時間外勤務は、必要最小限であることが求められます。

県では、時間外勤務を縮減するために、事務事業の見直しやスクラップ・アンド・ビルドによる定数の再配置、長時間勤務の是正に対する全職員への意識付け等に取り組んでいます。また、今年度からは、各所属において時間外勤務の管理を行う責任者に指定された管理監督職員が、時間外勤務の多い職員に対し面談を行うとともに、特定の職員に業務が集中しないよう業務分担を見直すなど、マネジメントに努めております。

今後も、限られた予算・人員の中で最大限の政策効果を挙げていくため、「福岡県行政改革大綱」に掲げるデジタル技術の活用による業務の効率化や効果的・効率的な組織体制の整備等を進め、更なる時間外勤務の縮減に取り組んでまいります。

総務部 人事課

ページの先頭へ戻る