県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2022年10月15日
スーパーにおけるマスク着用のアナウンスについて (カテゴリ:くらしと環境/保健・医療)

10月14日に「マスクをしてない客は退店させる」というアナウンスを公然と流すスーパーがありました。

厚生労働省さえ推奨と言っているマスクに対して、スーパーが「マスクをしてない客は退店させる」と人を脅すアナウンスを流すのはおかしいと思います。

福岡県が締め付けをやりすぎたから、店舗もこんなに変になってるんだと思います。

厚生労働省からの通達の「周知に当たっては、本人の意に反してマスクの着脱を無理強いすることにならないよう」という内容を県から確実に知らせてください。

県からの回答

貴重な御意見をいただきありがとうございます。

マスクの着用については、厚生労働省において「マスクの着用についての考え方」が示されています。本県でも屋外では近距離で会話する場合を除き、マスクの着用は原則不要、屋内では、人との距離が2m以上保て、会話をほとんど行わない場合、マスクの着用は不要としています。

これらの考え方を周知するため、各御家庭に配布される県広報紙や県のHPにおいて周知を図ってまいりました。

また、10月14日の通知を踏まえ、市町村及び県が所管する施設等に改めて周知を行ったところです。

なお、マスクの着用等、施設における感染症対策については、各々の施設が各業界団体のガイドライン等を基に判断されております。

業種別ガイドラインは、新型コロナウイルス感染症対策・措置の基本的事項を定めた国の「基本的対処方針」等により、各関係団体等が、業種や施設ごとに作成した、自主的な感染予防のための取組です。

県といたしましては、事業者に対して業種別ガイドラインを遵守するよう要請しているところです。

感染拡大防止のため、御理解と御協力をお願いします。

(参考)「マスクの着用について」(県HP)(外部リンク)はこちら。

新型コロナウイルス感染症対策本部 事務局

ページの先頭へ戻る