県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2022年7月12日
県道31号線の4車線化のお願い (カテゴリ:住まい・交通/道路)

県道31号線は現在3車線であり、時間帯で中央車線の走向方向が変わる中央線変移区間です。

先日、朝8時頃に県道31号を自転車で走行していると、筑紫野方面に向かって中央車線を飛ばして走る車を見かけました。当時の時間、当該車が走行していたのは福岡市内向きの車線であるため逆走になり、対向車が避けるなどの危険な状態となっていました。

また、須玖北1丁目交差点は、福岡市側から筑紫野方面に向かう車線が3車線から1車線に減るため、たびたび渋滞が発生しています。これを避けるため井尻六角から南福岡駅方面に向かう県道に多くの車両が流入してきます。歩道もなく通学路や生活道になっているため、非常に危険だと思います。

県道31号の改良も筑紫野方面から順次4車線になってきているものの、宝町交差点から須玖北1丁目交差点間は全く改良の気配がありません。福岡市管理側は改良されていますが、福岡県管理側には全く改良が進んでいません。国道202号はあっという間にでき上がりましたが、県道31号は何十年も現在のままです。九州内でも中央線変移区間はほとんどないと思いますが、このことを知らないで幹線道路である県道31号を通過される県内及び県外の方も多数おられると思います。

県道31号線の4車線化を早期に実現していただくことを希望しますが、改良の計画や改良できない理由があれば教えていただけないでしょうか。沿線住民は困っているし、諦めの状態です。

県からの回答

貴重な御意見をいただき、ありがとうございます。

県道31号福岡筑紫野線は、福岡都市圏南部の道路網を形成する重要な幹線道路の一つであると認識しております。現在、都市計画道路網の機能を早期に発揮させるため、東西ネットワーク機能を強化する県道577号片縄下白水線(那珂川宇美線)の整備を優先的に取り組んでいるところであり、また、南北方向の幹線道路として県道505号板付牛頸筑紫野線(長浜太宰府線)を事業中でございます。

また、須玖北交差点部におきましては、交差点の部分改良による慢性化した渋滞を改善する事業に着手しております。

まずは、これらの事業の早期完成に向けて努力して参りますので、今後とも御協力をお願いいたします。

建築都市部 公園街路課

ページの先頭へ戻る