県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2022年7月11日
ワンヘルスセンターの周知度について (カテゴリ:くらしと環境/衛生)

ワンヘルスセンターの県民の認識とSNS利用についてお尋ねします。

大牟田市など周囲の人はワンヘルスセンターがみやま市に設置予定であることを認識していません。

40代2人、50代3人、80代6人に聞きました。また、地域猫の普段動物と関わる関係者でもワンヘルスセンターの認知度はゼロでした。福岡県は、県民に周知することなく大切な税金を使用しワンヘルスセンターを実施されていると考えます。

そこで質問します。

  1. 福岡県は、ワンヘルスセンターの県民周知度が何%あると把握されていますか。
  2. 福岡県はSNSでワンヘルスセンター周知の広報活動をされ、県民に理解を得るべきと考えます。その手段としてSNS(Twitter)及び、紙媒体を積極的に活用すべきと考えます。具体的に、どのような広報をされていますか。

県からの回答

ワンヘルスセンターについて、御質問いただきありがとうございます。

  1. ワンヘルスセンターの県民周知度について
    県では、昨年度、ワンヘルスに関する取組を進めるにあたり、事業及びその評価の参考とさせていただくため、県政モニターアンケート調査を実施したところです。
    本調査では、「ワンヘルス」の認知度に関する調査は行いましたが、「ワンヘルスセンター」自体に関する調査は行っていないため、御提案にある周知度については把握していません。
  2. ワンヘルスセンターの広報について
    県では、今年度、県民の皆様にワンヘルスの考え方を普及啓発するため、ポスターやリーフレット、冊子等を製作するとともに、ワンヘルスに関する情報を総合的に発信するポータルサイトを開設することにしております。こうした媒体の中で、ワンヘルスセンターについても広報することとしております。
    御指摘いただいたSNS(Twitter)によるワンヘルスセンターの周知についても、今後検討してまいります。
保健医療介護部 保健医療介護総務課

ページの先頭へ戻る