県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2020年7月28日
コロナ禍における学校行事について (カテゴリ:教育・文化/教育)

※複数の方の御意見を集約しています。

1.県立学校の文化祭や体育祭について

福岡県在住の高校生です。私の高校では、11月頃に文化祭を開催する予定ですが、やめた方がよいのではないかと思います。

理由は3つあります。1つ目に東京を中心とした新型コロナウイルス感染症の患者数が増加したこと、2つ目にコロナにより授業数が大幅に減少したこと、3つ目に準備等で3密を避けられず消毒も追いつかないことです。

これらの点から、全ての福岡県立学校は文化祭及び体育祭を中止させたほうがよいと思います。何も、リスクを侵してまでやることじゃないと思います。文化祭や体育祭の準備に授業数を取るくらいなら、ただでさえ、休校で遅れているので、5教科や専門等の授業をした方がいいと思います。

2.学校行事について

体育祭、文化祭、合唱コンクールなどの大きなイベントは各学校で中止にするべきだと思います。

行事も大切だけど、やっぱり1番大事なのは毎日学校に行くことだと思います。クラスターが発生すれば元も子もないです。

多くの学校は中止という判断を取っていますが、まだ開催予定の学校もあります。ですので、早めに県からの要望を出して欲しいです。

早めの対策が今後に生きてきます。

県からの回答

1.県立学校の文化祭や体育祭について

この度は御意見をいただき、ありがとうございます。

高校教育課からは、文化祭について回答します。

新型コロナウイルス感染症の影響で休業が長引き、各学校では、時間割編成の工夫や長期休業期間の見直し、土曜日の活用、学校行事の重点化などにより学習の遅れを取り戻す努力をしています。文化祭の実施の可否については、全国一律に中止するのではなく、この「学校行事の重点化」の中で、文化祭の教育的意義、感染拡大リスク等を踏まえ、各学校がそれぞれの実情に応じて判断することが適当であると考えています。

御理解、御協力をお願いいたします。

教育庁 高校教育課
1.県立学校の文化祭や体育祭について

御意見をいただき、ありがとうございます。

体育スポーツ健康課からは、体育祭について回答します。

体育祭やクラスマッチなどの学校における体育的行事は、運動に親しむ態度の育成、体力の向上、責任感や連帯感等を育成することをねらいとして各学校で実施されています。

しかしながら、本年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、感染防止対策と学びの保障の両立を図る観点から、体育祭等を実施する場合は、本県内の感染状況を慎重に見極め、適切な実施の時期、内容及び方法を検討するとともに、保護者を含む関係者の参観を最小限にするなどの万全の感染防止対策を講じるなど、あらゆる場面で感染防止に配慮するよう各学校に依頼しています。また、実施の可否についても、地域の感染症の状況を鑑みて各学校が判断するようにしているところです。

御理解、御協力をお願いいたします。

教育庁 体育スポーツ健康課
2.学校行事について

この度は御意見をいただきありがとうございます。

体育祭や文化祭等の学校行事については、県内一律に中止するのではなく、学校の特色や各行事の教育的意義、感染拡大リスク等を踏まえ、各学校がそれぞれの実情に応じて実施の可否を判断することが適当であると考えています。

その際には、適切な実施内容や方法を検討するとともに、参観者の人数を配慮するなど、感染拡大防止の対策を講じることとしています。

御理解、御協力をお願いいたします。

教育庁 体育スポーツ健康課
2.学校行事について

貴重な御意見をありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症への感染リスクを御心配のことと拝察いたします。

文部科学省より通知されている「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」に基づき、地域のまん延状況や医療提供体制等の状況を踏まえ、地方自治体の衛生主管部局と相談の上、市町村教育委員会が行動基準を決定することとなっています。

学校行事の実施については、感染拡大防止の措置を講じた上で、学校及び設置者である市町村教育委員会が実施の可否について判断しています。県教育委員会としては、地域の感染拡大状況等に応じて十分な感染拡大防止のための措置を講じた上で教育活動を実施するように通知しているところです。

教育庁 義務教育課
2.学校行事について

この度は御意見をいただきありがとうございます。

体育祭や文化祭等の学校行事については、県内一律に中止するのではなく、学校の特色や各行事の教育的意義、感染拡大リスク等を踏まえ、各学校がそれぞれの実情に応じて実施の可否を判断することが適切であると考えています。その際には、適切な実施内容や方法を検討するとともに、参観者の人数を配慮するなど、感染拡大防止の対策を講じることとしています。

御理解、御協力をお願いいたします。

教育庁 高校教育課

ページの先頭へ戻る