県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2020年3月29日
学校休校延長と家庭でのオンライン学習のお願い (カテゴリ:教育・文化/教育)

コロナウィルス感染者が増えている中、学校再開の話が出ていますが、福岡市としてはどのようにお考えでしょうか。

子供にマスクを配布するとの政府の方針が発表されましたが、市場にマスクが届かない現在、信用もありません。

感染者には重大な後遺症が出るとの専門家の報告もあります。

子供に感染させるわけにはいきません。

どうか学校休校延長をお願いいたします。

そしてできれば子供の学習の遅れを出さないよう、家庭内のオンライン学習を考えていただけないでしょうか。

ご一考の方、どうぞよろしくお願いいたします。

県からの回答

本県教育委員会では、4月2日に、県内での新型コロナウイルス感染者数が増加している状況や、県立学校の児童生徒の状況(通学区域が広域で、公共交通機関利用者が多いなど)を踏まえ、児童及び生徒へ感染リスクを最大限回避し、その健康と安全を守るため、5月6日(水曜日)まで、県立学校を一斉に休業することを決定しております。

また、市町村立学校については、県立学校における対応方針を参考としつつ、各自治体や隣接自治体、生活圏ごとの感染状況、学校種ごとの特徴等を踏まえ、臨時休業の必要性の有無、実施する場合の期間等について判断するよう要請を行っており、全ての市町村立学校で5月6日までの臨時休業を決定しております。

今後も、県内での感染状況の変化に応じ、臨時休業の期間等について、関係部局間で十分協議を行ってまいります。

なお、福岡市立学校については、福岡市教育委員会において臨時休業等の判断を行っておりますので、詳しくは福岡市教育委員会にお尋ねください。

教育庁 総務企画課

このたびは御意見をいただきありがとうございます。

県立学校につきましては、新型コロナウイルス感染症防止のため、令和2年4月6日から5月6日までの間、臨時休業としております。福岡市の対応につきましては、直接市へお問い合わせいただくようお願いいたします。

また、家庭内のオンライン学習については、通学して教育を受けることができない児童生徒の学習機会の確保ができる等の効果はありますが、その一方で、各家庭でオンライン教育を実施するための環境整備(インターネット接続を行うためのLAN整備、情報端末の確保)等の課題が考えられます。今後は、こうした点を含め、オンライン学習の在り方について研究してまいります。

御理解と御協力のほどお願いいたします。

教育庁 高校教育課

この度は御意見をいただきありがとうございます。

市町村立の小中学校については、設置者である市町村教育委員会が休校等の判断をしております。

また、遠隔教育は、新型コロナウイルスに見られるような感染症発生時や自然災害発生時など、様々な理由から学校へ行けない子供たちへの教育機会の確保という面において、これからの学校教育で有効な手段となりうるものと考えられます。公立小中学校における遠隔教育の実証研究の成果や、環境整備の状況を踏まえた検討が行われることが大切だと考えます。

詳しくは、学校を所管する市町村教育委員会へお問い合わせください。

教育庁 義務教育課

この度は、貴重な御意見ありがとうございます。

福岡市立学校の学校再開・休校延長の判断については、設置者である福岡市教育委員会にお尋ねください。

教育庁 特別支援教育課

ページの先頭へ戻る