県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年6月21日
交通マナーについて (カテゴリ:くらしと環境/防犯・防災)

歩行者、自転車などの軽車両の交通ルール違反が目に余ります。信号待ちをしている車のすり抜け、横断歩道の無視、車道が青で自分の車も対向車も走ってきているのに、横断する人もよく見ます。実際に防げたであろう事故も起きています。

自分に当てはめたら、自分が発車する時に隣の車高が高い車から人が出てきても衝突するでしょう。いくら確認しても誰が回避できるでしょうか。

車より歩行者、軽車両が保護されているからだと思いますが、事故を誘発しているとしか思えません。

条例を制定したり、強化したりする事はできないでしょうか?

県からの回答

貴重な御意見ありがとうございます。

福岡県では、歩行者及び自転車の道路交通法等のルール、マナーの遵守について、四季の交通安全県民運動期間を中心として、街頭啓発活動や広報車による巡回広報活動等を通じた広報及び啓発に取り組んでおります。

横断歩道での通行に関しましては、年間を通じて横断歩道マナーアップ運動を推進し、交通ルール、マナーの向上を図っています。

また、福岡県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例(以下「自転車条例」という。)では、夜間のライト点灯、飲酒運転、傘差し運転の禁止、携帯電話やイヤホン及びヘッドホンを使用して大音量で音楽などを聞きながらの運転禁止等を自転車利用者の遵守事項として定め(自転車条例第3条第1項)、自転車の安全で適正な利用の促進を図っているところです。

信号待ち車両間のすり抜け、横断歩道の無視、信号無視などの御指摘の事項につきまして引き続き、県民への広報、啓発を通じて、歩行者及び自転車の交通ルール、マナーの向上を図ってまいります。

今後とも、御理解と御協力の程よろしくお願いします。

人づくり・県民生活部 生活安全課

ページの先頭へ戻る