県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年4月26日
なぜ教員は自分たちのスマホは管理しないのか? (カテゴリ:教育・文化/教育)

2019年でもまた教員によるスマホ盗撮がニュースになりました。

児童生徒によるSNS問題では(預かる、電源切るなど)一斉指導で再発防止を打ち出されますが、教育公務員によるこのようなニュースが報じられても動きが鈍いように感じます。

そもそも、BYOD(Bring your own device(私物端末の業務利用))を認めていない教育現場でなぜ教職員のスマホが「教育に必要」で、児童生徒のスマホが「教育に直接必要ではない」とされているのかも言及されていません。

等しく教育に必要がないように思うので、児童生徒に求めるルールを教職員が率先垂範する姿勢を見せる必要があると思います。

学校のルールは校長権限で大人が作るものなのに、その大人が自分たちが作ったルールを自分たちに適用しないというのはとても歪に思います。

県からの回答

貴重な御意見をいただき、ありがとうございます。

本県教育委員会では、わいせつ行為を含む不祥事の防止について、繰り返し注意を喚起し、指導の徹底を図っているところです。

今回の御意見も参考にさせていただき、綱紀の厳正な保持、服務規律の確保及び不祥事の防止について、引き続き取り組んでまいります。

教育庁 教職員課

ページの先頭へ戻る