県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年4月19日
校納金の収支報告について (カテゴリ:教育・文化/教育)

学級費の決算報告に疑問があります。

高等学校では学級費の残金は返金してると聞きます。小学校では収入と支出を一致させて返金しない慣習です。

県が採用した教職員が会計するのに、高校と小学校で違いが出るのはどのような背景があるのでしょうか。

県からの回答

(小学校の校納金について)

市町村立学校の場合、保護者の皆様からお預かりした学級費の支出等については、学校もしくは管理監督権者である市町村教育委員会の方針に基づき、取り扱われていると認識しております。

御質問の内容については、学校もしくは市町村教育委員会にお問い合わせいただくことをお勧めします。

教育庁 義務教育課

御質問をいただき、ありがとうございます。

県教育委員会が所管する県立学校では、学年・学級費や実習教材費などについては、教育活動の結果として、その教材、教具そのもの、または、そこから生じる直接的利益が生徒個人に還元されるものにかかる経費の預かり金として取り扱っており、予算及び決算について保護者に報告を行い、余剰金が生じた場合には、原則として返金することとしています。

今後とも、公費に準じた適正な事務処理の徹底に努めてまいりますので、御理解と御協力をお願いいたします。

教育庁 財務課

ページの先頭へ戻る