県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年3月16日
福岡県の教育制度の国際化 (カテゴリ:教育・文化/教育)

はじめまして。私には、私立の小中学校に通う子どもがいます。

子供は中学、高校での英語教育、特に国際バカロレアコースの教育を子供自身が強く希望しています。しかしながら、福岡市には、国際バカロレア認定校(1校は日本語でのバカロレア)はありません。選択肢が無いのです。

そのため、我が家では、広島市への転居を考えています。広島市及び広島県は、福岡市より、国際バカロレア認定校が多く、また、今年度も公立の中高一貫校の全寮制国際バカロレア校が誕生しています。行きたくても行けない福岡市の国際バカロレア認定校について、真剣に御検討ください。

福岡市はアジアのゲートウェイと言われていますが、福岡市内に住む子供たちの国際的人材を育てる体制は、全くお寒い状況です。ぜひ、公立、私立を含め、英語で授業を行う国際バカロレア校を増やし、国際的に活躍できる人材が育つ環境を作ってください。内側からの国際化を促進する為に。

県からの回答

この度は、貴重な御意見をいただき、有難うございます。

県立学校においては、国際的視野を持つ人材の育成に向け、外国語指導助手(ALT)に加えて、ネイティブスピーカーである英語活用指導員を活用し、理科や数学などの英語以外の授業を英語で学ぶ「英語イマージョン教育」を推進しております。

今後も、英語教育の更なる充実とグローバル人材の育成を推進してまいります。

教育庁 高校教育課

この度は、貴重な御意見をいただき、ありがとうございます。

県教育委員会としましては、公立小中学校における英語教育の更なる充実とグローバル人材の育成が重要と考えております。

福岡市における国際バカロレア認定校の設置等については、福岡市教育委員会に直接御要望されることをお勧めします。

教育庁 義務教育課

御意見ありがとうございます。

私立学校はそれぞれ独自の教育理念と教育方針に基づいて教育を行っており、私立学校法により、その自主性を重んじることとされております。

なお、福岡県内の私立学校(インターナショナルスクールは含まない)国際バカロレア認定校は2校ございますので申し添えます。(福岡第一高等学校(福岡市南区)、リンデンホールスクール中高学部(筑紫野市))

人づくり・県民生活部 私学振興・青少年育成局 私学振興課

ページの先頭へ戻る