県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年1月30日
福岡県の経済についての考え方について (カテゴリ:その他/なし)

現在、福岡県は、国際化の波にさらされており、かつ、大臣より福岡市ばかりという批判のように読める内容もあるようです。

このような中で、県の経済についてどうお考えかについて、下記のとおり質問いたしますので、御教授願います。

  1. 内需拡大という言葉がありますが、福岡県では、計画の中でどのように考えておられますか?
  2. 県の人口について、福岡県では、計画として今後どのように考えておられますか?
  3. 外国人の受け入れ拡大が言われていますが、福岡県としては今後どのように考えておられますか?(法令も最近成立しましたが)
  4. 既存の県の県民が、外国人等と摩擦を起こす可能性や、県民間の認識の変化が起きると考えられますが、福岡県としてはどのような考えでおりますか?
  5. 県民の個々の所得と県の経済について、福岡県では今後どうしたいな、とお考えですか?

県からの回答

御質問をいただき、ありがとうございます。

(1)

内需が旺盛な活力ある地域社会を作るためには、何よりも魅力ある雇用を創出することが重要です。

そのため、平成29年3月に策定した「福岡県総合計画」において、中小企業に対する総合的な支援をはじめ、インバウンドの急増に代表されるアジア経済の成長を取り込みながら、将来の成長を支える自動車、バイオメディカル、ロボットシステム、水素エネルギー等の先端成長産業の育成、観光や農林水産業の振興に取り組んでいるところです。合わせて、ワークライフバランスの推進など、「働き方改革」にも積極的に取り組んでおります。

(2)

本県の人口の将来を展望した「人口ビジョン」(平成27年策定)において、

  1. 県民が希望する1.8程度の出生率の実現
  2. 大都市圏への転出超過の是正の2つの条件を達成することで、人口減少に一定の歯止めをかけ、2060年に423万人から463万人程度の人口を維持することを目指しています。

この実現に向け、「地方創生総合戦略」を策定し、

  1. 「魅力ある雇用の場」をつくる
  2. 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
  3. 地方創生を担う人材の育成・定着と首都圏等からの人材還流を進める
  4. 誰もが住み慣れた地域で暮らしていける安全・安心で活力ある地域を作る

という4つの基本目標を掲げ、様々な施策を推進しているところです。

なお、詳細な内容については、県ホームページに掲載していますので、御確認ください。

(5)

現在、先に述べたように、県では県内の経済と雇用を支える中小企業に対する総合的な支援のほか、先端成長産業の振興、農林水産業の振興、観光の振興などに取り組んでいるところです。これにより、企業の生産や設備投資を活発化させ、売上、収益が増大。これを雇用の拡大と賃金の上昇につなげ、それにより個人消費の拡大と更なる生産拡大を引き起こしていく経済の好循環を実現し、県民所得の向上を図っていきたいと考えております。

今後とも御理解と御協力をお願いいたします。

(参考)福岡県庁ホームページ「福岡県人口ビジョン・地方創生総合戦略の策定について」(外部リンク)はこちら。

企画・地域振興部 総合政策課
(3)

本県の在留外国人数は年々増加しており、特に「技能実習」や「技術、人文知識、国際業務」といった在留資格を持った外国人の方が増えています。こうした傾向を踏まえますと、今般新たに在留資格「特定技能」が創設されることにより、より一層本県の在留外国人数は増えていくことが予想されます。県では、こうした外国人の円滑な受入れができるよう対応を検討してまいります。

(4)

本県では、年々増加している在留外国人の方が暮らしやすい地域づくりを進めるため、多言語による生活情報の提供や相談対応といった、外国人の方を対象とした取組みだけでなく、県民の方に外国の文化や習慣を紹介し、その違いを学ぶ国際理解教室の実施など、県民と外国人の相互理解を深める取組みを行っています。今後もこのような取組みを促進し、外国人受入れの環境づくりを行ってまいります。

企画・地域振興部 国際局 国際政策課

ページの先頭へ戻る