県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年3月23日
嘉穂東高 (カテゴリ:教育・文化/教育)

同校の無欠席達成は不適切である。いくら「無理はしない」が建前としてあろうとも同調圧力は生じる。報道でも、体調が優れずに最初の授業だけ受けて早引きという「無理をした」ケースが見られる。同校の担任および校長、設置者たる県は学校保健安全法違反である。

県からの回答

御意見ありがとうございます。

まずは、今回の取り組みが不適切ではないかという御意見について高校教育課から回答いたします。高等学校段階では、基本的な生活習慣の確立のため、社会的な自立に向けて、自らの生活習慣を自分でつくる力を育成する取り組みや、生徒相互の支え合いにより、人間関係を深め、生活習慣の改善を図る取り組みを充実させることが必要です。今回の取り組みはこの教育的な視点から実施されたものと考えます。

次に、学校保健安全法違反ではないかという御意見について体育スポーツ健康課から回答いたします。学校保健安全法では、日常的な健康観察や健康相談により、児童生徒の心身の状況を把握し、健康上の問題があると認めるときは、当該児童生徒等に対して必要な指導を行うこととなっており、御指摘いただいた内容は、学校保健安全法に基づき指導した結果であると認識しています。

県教育委員会としましては、今後も各学校において、児童生徒の健康管理が適切に行われるよう努めてまいります。

教育庁 高校教育課

ページの先頭へ戻る