県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年2月1日
学校現場での教職員のふるまいの改善に向けて (カテゴリ:教育・文化/教育)

小学生の子供を持つ親です。

報道で教育現場で起こる痛ましい事件を見るたび胸を痛めております。

「福岡県には荒くれ者が多いからこんな事件が頻発しているけれど、福岡だし仕方がない」で、済ませてはならないと思います。

我が子供達を通して学校での出来事を聞くと、警察沙汰事件とはいかずとも教師としてあるまじき言動を取る先生が複数人いるようです。

「〇〇先生、イラついてて、教卓をすごい勢いで足で蹴っ飛ばした。みんな凍りついた。」

「□□先生も、子供を直接叩けないから、教卓を蹴っ飛ばしてる。」

「△△先生、”テメー!”と言って怒鳴る。」

「今日、国語の時間に漢字を習っていて、先生が黒板に書いた時の書き順の間違いを〇君が指摘したら、先生、"そんなのどうでもいいやろ!"って逆ギレしてた。〇君も失礼な言い方してる訳じゃなかったし指摘するのは悪いことじゃないと思うのに。でも、そこで言い返したら、もっと怒るから黙ってた。」

等、このような事を子供から聞くたび、教育者のレベルの低さも感じます。

また、このような言動を疑問に思わない大人(教育者/保護者双方)の意識改革も必要だと思います。

もちろん、悪さをした子供にはビシっと注意できる指導力は必要です。

学校内で完結してしまうようなやり方ではなく、学校を通さず、県や市などの機関が公にネット等で、保護者や子供からの声を拾い、トップダウンで先生の意識を変えるという取り組みをして頂けたらと思います。

また、既にそのような仕組みがあるのだとしたら、広く周知して頂けたらと思います。

県からの回答

この度は貴重な御意見をいただきありがとうざいます。

県では、相談者様が懸念されている教職員の資質向上について、各研修会等を通じて、「児童生徒理解に基づいた適切な指導」が行えるように取り組んでおります。

また、子供や保護者からの御意見や御相談をお聞きする仕組みとしては、24時間体制の電話相談「子どもホットライン24」を実施しており、子供へのカード配布や県及び市町村広報誌への掲載を行い、周知を図っているところです。

【子どもホットライン24(県教育事務所)】

  • 福岡 092-641-9999
  • 北九州 0949-24-3344
  • 北筑後 0942-32-3000
  • 南筑後 0942-52-4949
  • 筑豊 0948-25-3434
  • 京築 0979-82-4444
  • ファックス 092-643-3912(義務教育課)

今後とも県教育行政への御理解、御協力のほどよろしくお願いします。

教育庁 義務教育課

ページの先頭へ戻る