県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2017年5月30日
福岡県土整備事務所建築指導課への申請が二ヶ月放置されていた (カテゴリ:行政/職員)

4月7日に建設業許可の更新申請した件について、5月30日に福岡県土整備事務所の担当者から追加補正の指示の電話がありました。

福岡県では、国に倣って「標準処理期間」を内規として、新規許可申請は2ヶ月、許可更新申請は1カ月と定めていますね。

「標準」とは、国の課長通知に、追加補正指示等の必要ない状態とし、直ちに違法とはならないと説明されています。

今回の場合、担当者は初めて書面を見て補正指示が必要なことに気づいたということです。

これ以前に、那珂県土管内分で3月16日に申請し、5月12日に許可が下りるという状態であったことから、この担当者及び係長に期間の遵守を求めていました。

2月、3月に許可の期限を迎える許可業者は、各県土管内分で、それぞれ、50件、48件と件数の大きな増減はありません。

担当者は、「毎日9時まで残業しています」と言いますが、2ヶ月近く一顧だにしない放置には納得いきません。

福岡県手数料条例で5万円の証紙を貼って申請しているものですよ。感覚を疑います。

県からの回答

ご指摘のありました申請に対する処理が遅れましたことをお詫び申し上げます。所属に対して適正な処理をするよう指導したところでございます。

今後は、円滑に業務が遂行されるよう、処理状況の把握に努めてまいります。

建築都市部 建築指導課

ページの先頭へ戻る