県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年9月13日
県民の声の回答はもっと質問者に寄り添って欲しい (カテゴリ:教育・文化/教育)

福岡県教育委員会は学校の実態を例に挙げられると、よく「詳細が分からない」と回答しますが、質問者の抱えた問題に対して寄り添って「分かろうとしてる」のでしょうか?

分かろうとして事実確認しようとしたけど調査することが叶わないから「詳細が分からない」のでしょうか?それとも何も調べることなくメールの文面を読んだだけで回答しているのでしょうか?

「詳細が分からない」から判断を控えるという回答はすごく不誠実に映ります。調べられないのならその旨を伝えるべきだし、調べた結果メールにあるような事実が見つからなければ「調査範囲で確認できませんでした」と言えばもっと県民に寄り添った回答になると思います。

「各学校に問い合わせる」、「市町村教育委員会に問い合わせる」という窓口の紹介は、それは福岡県に言うべき問題ではないから言ってくるなと言っているのでしょうか?

県民の声に寄せられた内容に対して、「福岡県は何ができるか」を示す回答が求められます。

県からの回答

貴重な御意見をいただき、ありがとうございます。

県政提案メールに対する回答については、担当課において責任をもって対応することとしております。個別具体的な案件については、学校名等をお伺いし、その実情に応じた対応をさせていただきたいと考えております。

今回の御意見を踏まえ、県民の皆様に対してより適切な回答ができるよう努めてまいります。

今後とも、県教育行政への御理解、御協力を賜りますようお願い申し上げます。

教育庁 総務企画課

ページの先頭へ戻る