県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2020年7月27日
西戸崎と志賀島を結ぶ道路の砂浜 (カテゴリ:住まい・交通/河川・港湾)

西戸崎と志賀島を結ぶ道路に、ガードレールが一部無いため、県土整備事務所が管理する砂浜に車で出られる場所があります。その場所での、騒音、ゴミ、砂浜を走る車が巻き上げる砂埃、海水浴場まで車で乗り入れる者がいること、ジェットスキーの問題、水難事故の問題などでとても困っています。

数年前から、土地の管理者である県土整備事務所に連絡していますが、「砂浜は自由使用が認められているので何をしてもいい」と言われ、何も対応してくれません。

自由使用といっても、その影響で近隣に住む私たちはとても迷惑しています。

自治会長が区役所、市役所及び県土整備事務所に苦情の連絡をしていただいていますが、何も対応していただけず本当に残念です。

昨今の公園や砂浜は、車で入れないのが当たり前ですし、これだけ問題があり、地元住民から要望を出しているのに、砂浜の管理者である県土整備事務所の方が何も対策をしてくださらないのは、大きな問題だと思います。

砂浜に車が入れないようにしてください。

地元住民が要望をだしても、県土整備事務所の一部で止まり、県土整備部の責任者の方や、福岡県庁の方たちはご存じないのではないかと思います。何年も前からこの問題が何も解決されないまま放置されていることを、福岡県庁全体で把握していただき、問題を解決できるよう対応をお願いします。

県からの回答

貴重な御意見ありがとうございます。

まず、海岸についてですが、海岸法で公共の用に供されているものであり、本来的には、他人の使用を妨げない範囲において、一般公衆の自由な使用に供されることとなっています。

例えば、海岸における水泳、釣りなどの行為は、特段の許可などを要することなく自由に行うことができることとなっています。

このように、一般公衆が、海岸管理者から許可などを要することなく自由に行うことができる海岸使用を「自由使用」と呼んでいます。

海岸は、みんなの海岸であり、広く自由使用が認められていますので、海岸に車で乗り入れする行為について、海岸法で一律に規制するのは困難です。

しかしながら、当然、海岸利用者に危険を及ぼす車両の乗り入れについて是認しているわけではありません。

県では、海岸管理者として「みだりに砂浜へ車両を乗り入れることは他の海岸利用者に危険が及びますのでご遠慮ください」と表記した看板を、新たに現地に設置して注意喚起をしています。

福岡市設置のガードレールがとぎれている箇所に設置していますので、車での乗り入れに対してある程度の効果があると考えています。

また、騒音やごみの問題、ジェットスキーの問題及び水難事故の問題につきましては、海岸管理者のみで対応することは困難なため、今後も関係部局と協力し、真摯に取り組んでいきたいと考えています。

今後とも県民の皆様に愛され親しまれる海岸となるよう努めてまいりますので、御理解と御協力をお願いします。

県土整備部 港湾課

ページの先頭へ戻る