県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年8月12日
地域の歩行者と自転車の安全を守る県道にしてください (カテゴリ:住まい・交通/道路)

2019年7月に、粕屋町の県道沿いの歩道を自転車で帰宅途中の女性が殺され須恵川に遺棄されました。私はその近隣に住む者です。

この現場周辺は植え込みがあり、県道の車道側から死角になっています。今回、この場所が犯行場所に選ばれた原因に、県道の歩道を通過するにあたり死角を通るしかない道路の構造があると考えます。

新聞記事によると、この現場周辺は男性でも「ジョギングの時もここだけ暗いので避けていた」そうです。また、私も自転車でこの場所を通りたかったのですが、死角が怖く通ることを避けていました。

つまり、死角を放置した結果、人通りがほとんどない状況となり、しかしそこを通らなければ帰れない女性がいるので、犯行に及びやすい場所となっていたのです。

今回、事件現場は県道そのものではなく隣接する畑と須恵川かもしれません。しかし、原因は死角を放置した県道の構造にあると考えますので、歩道の改良を一刻も早くお願いいたします。

また、県道全般の構造を見ますと地域を分断して通過させるばかりで、地域の生活者の動線にきめ細かく対応できていないと感じています。生活者の安全な動線の確保が不足すると考える場所がある場合、どこにどのように要請すればよいのかを教えてください。

県からの回答

貴重な御意見をいただきありがとうございます。

粕屋町の福岡東環状線(県道24号)貝田交差点から須恵川までの間の東側の歩道について、車道から歩道の通行者の視認を確保するため、植樹を伐採することを検討しております。

福岡県では、安全かつ安心な歩行空間の確保のため、歩道整備や段差解消、事故の危険性が高い交差点の改良を行っています。

道路に関する要望は、地元の自治会の代表者様から、町へ要望がなされ、県の対応が必要な内容については、町から県(各県土整備事務所)に要望いただいております。

今後とも、福岡県道路行政への御理解と御協力をよろしくお願いします。

県土整備部 道路維持課

ページの先頭へ戻る