県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年6月4日
屋外の受動喫煙対策について (カテゴリ:くらしと環境/環境)

法律に従い、敷地内禁煙をお願いします。

2019年7月1日より、学校(大学)や医療機関、行政機関などの「第1種施設」は敷地内禁煙にしないと、改正健康増進法上、違法となり、これに従わない場合には、処罰の対象となります。

最高裁も、各裁判所に、この法律に従い敷地内禁煙にするよう通知を出しました。厚労省は、受動喫煙の被害にあった場合、その場所を禁煙にしなかった施設管理者がその責任を取らなければならないとコメントしています。

県からの回答

貴重な御意見をいただき、ありがとうございます。2019年7月1日から、改正健康増進法の一部施行により「第1種施設」は原則敷地内禁煙となります。

今回のご意見も参考にさせていただき、より一層の周知に努めていきたいと思います。

今後とも御理解と御協力をお願いします。

保健医療介護部 健康増進課

御意見をいただき、ありがとうございます。

健康増進法の改正に伴い、本年7月1日から、行政機関の庁舎等の「第一種施設」については原則敷地内禁煙となりますので、県の本庁舎、総合庁舎等についても、法律に基づく特定屋外喫煙場所を除き、敷地内禁煙とすることとしています。

望まない受動喫煙をなくすという改正法の趣旨に則り、受動喫煙を防止するための措置を図ってまいります。

総務部 財産活用課

ページの先頭へ戻る