県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2019年5月12日
Mr. Trash Wheelを大河の河口に設置しませんか? (カテゴリ:住まい・交通/河川・港湾)

早渕川のゴミ拾いを定期的に実施しておりますが、台風や風の強い日や大雨の後は、とても危険なため、放っておくしかなく、人力ではどうしようもありません。

結果、街のものすごい量のゴミが風で飛ばされ、川を伝って、海に流れてしまっています。

米国メリーランド州バルチモア市では、河口に設置されたMr. Trash Wheelを始めとする3兄弟が活躍しています。

この装置は、24時間365日、流れてきたゴミを食い止め、回収してくれます。動力は、水車と太陽光発電だけで、自然にもやさしく、見かけがカワイイので、街の人気者です。

紹介資料を作成しましたので、御覧ください。

(参考)早渕川ファンクラブ・早渕川親水広場愛護会ーホームページの「Mr. Trash Wheelとは?」ページ(外部リンク)はこちら。

Mr. Trash Wheelのいとこを、日本中の川に設置することを、夢見ております。そのことにより、海に流れ出るゴミをかなり食い止めることが目的です。

県からの回答

このたびは、河川におけるゴミ対策に対する御意見をいただき、ありがとうございます。

県では、毎年10月をクリーンリバー推進期間、10月の第4日曜日を統一活動日とし、県内河川において、不法投棄されたゴミ、空き缶、空き瓶、タイヤ等の一斉清掃を行っております。

また、今後の河川愛護活動への住民参加の促進を図るため、河川愛護団体相互の情報交換及び活動報告などを行い、河川愛護意識の高揚や啓発に努めております。

いただいた御意見は、河川の美化に向けた取組みの参考とさせていただきます。

県土整備部 河川管理課

ページの先頭へ戻る