県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年11月30日
扶養手当を不正受給した福岡県再雇用職員の時効以後の分の自主返納について (カテゴリ:行政/職員)

扶養手当を不正受給した福岡県再雇用職員は、福岡県が自主返納を求めている時効以後の分を自主返納しない。福岡県は全額立替を当人の所属長である企業局課長に求めて然る可き。その課長には職員監督責任がある。ところが、立替返納を受理する窓口はその企業局課長であって、その課長は当人の所属長で、立替自主返納を行う課長自身である。原課が本人の返納か本人以外の人物の立替かにかかわらず自主返納を受理すれば福岡県会計管理者はそれについて収納事務を執行する。福岡県は当人所属長企業局課長に立替自主返納を求めて然るべきである。

県からの回答

県政に対する御意見をいただきありがとうございます。

今回の御意見は、「職員が返納に応じていない扶養手当相当額は、当該職員が在籍していた所属の長に立替返納を求めて然るべき」とのことですが、県といたしましては、当該職員が在籍していた所属の長に当該職員の扶養手当の不適切受給に関する監督責任はないと考えており、所属長に対し、立替返納を求めることは考えておりません。

今後とも、県政に対しましての御協力を賜りますようお願い申し上げます。

企業局 管理課

ページの先頭へ戻る