県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年11月15日
県立門司大翔館高等学校のフェンスの有刺鉄線の未整備等の残念さ等 (カテゴリ:教育・文化/教育)

県立門司大翔館高等学校のフェンスの有刺鉄線の未整備等の残念さ、について申し上げます。

フェンスの有刺鉄線は、地域の「藤」の名称のように「ぶらん」と垂れ下がっています。また、トンボのグラウンド放置の問題ですが、その後あまり進展はなく、木のトンボが藤松二丁目バス停の裏のグラウンド裏のあたりに複数本野ざらしになっています。また、最近、不法投棄問題で、神社敷地内に自らのごみを投棄したことで逮捕された事件がありましたが、あれはゴミでしょうか?それとも、芸術作品なのでしょうか。

個人的には、ゴミだと認識しており残念です。正直、今の学校は単位制であるので、今後、工業関係(各種技能関係)や全国や地元で盛んになっているダンスなども組み入れる期待などを抱いてはいます。が、有刺鉄線のすだれが世間様に評価される芸術作品でない以上、大変、そのような熱意も失われ困ったことです。教育庁のお考えを教えてください。

県からの回答

御意見をいただきありがとうございます。

御指摘いただいた有刺鉄線につきましては、土台のブロック塀と一緒に撤去する予定にしております。

また、トンボにつきましては、収納に適した建物がなく、新たな倉庫の設置も困難なことから、現在の場所を置き場所として定めているところです。

今後も適切な学校施設の管理を行うよう努めてまいります。

教育庁 施設課

ページの先頭へ戻る