県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年9月24日
申請書類は郵送での送付やPDF公開をさらに推進してはどうか (カテゴリ:行政/県行政一般)

申請などの簡素化について御質問いたします。

実は、最近、拾得物について、警視庁のIT等の対応が悪い、不便だ、他の件はPCを導入している、と聞いていました(実際は不明ですが)が、PDFでの申請書類公開化が進んでいる事が分かりました。他にもATMのようなものも導入するようです。

なお、我が福岡県では、落し物をした申請でも先方まで出向いていく必要があり、そのたびに警察官が交番に戻ると言う状況もあるようです。電話申請も可能だそうですが、言い間違い聞き間違いで、いわゆる「ぱろぷんて」になる可能性もあります。それをさけるためにも、警察を含め、県の事務のさらなる簡素化の見直しをすすめる必要があるかと思います。

今後、どのような計画をお考えでしょうか。(警察事務は県職員とお聞きしているため、あえて質問します。)

追記:県の広報広聴のホームページ掲載努力について、少し県に対する理解度を深めました。ありがとうございます。 

(参考)遺失物(申請様式一覧) 更新日2017年6月14日(警視庁)(外部リンク)はこちら。

県からの回答

貴重な御意見ありがとうございます。

本県では平成29年3月に策定した福岡県行政改革大綱において、県民の利便性向上を図るため、マイナンバー制度を活用した添付書類の削減や、電子申請手続きの増加に取り組んでいるところです。

今後も更なる利便性向上に向けて取り組んでまいります。

総務部 行政経営企画課

ページの先頭へ戻る