県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年7月21日
小学校の体制について (カテゴリ:教育・文化/教育)

大野城市の小学校2年生の子どもがいる母親です。小学校の体制について改善していただきたいことがあり申請させていただきます。

  1. ランドセル 低学年には重たくて余計に猫背を助長している。軽量、低価格リュックサックなどを推進してほしい。
  2. 教科書 学年ごとに新しく買いそろえるのではなく、学校の教科書を借りる形にしてほしい(書き込み系以外)たった1年しか使用せず、捨てられていくのは資源の無駄。
  3. 机の引き出し 個人で購入する必要はない。これも学校の物を借りる、という形がよいと思う。※基本的に【1人に1つずつ】という考え方を見直した方が良いと思う。『来年は新入生がまた使うので大切に使ってね』という方が子どもの学びになる。

以上、ご検討よろしくお願いいたします。

県からの回答

平成30年7月21日に頂いたメールについて、回答いたします。

相談者様のお子様の健やかな成長を願うお気持ちが伝わってまいります。

市町村立学校における児童のランドセルや机の引き出しなどの携行物の選定については、市町村教育委員会及び各学校が児童の実態や地域の実情を踏まえた上で決定しています。また、教科用図書の給与については、法律により定められております。

このため、御相談内容については、学校もしくは大野城市教育委員会に要望していただくことをお勧めします。

教育庁 義務教育課

ページの先頭へ戻る