県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2018年7月24日
室見川の中流・中洲の樹木について (カテゴリ:住まい・交通/河川・港湾)

読売新聞にこのような記事が載っていました。

西日本豪雨による浸水被害で3人が死亡した広島県三原市の沼田川で、川の中州などに茂った樹木が流れを妨げ、氾濫の一因となったとみられることが、土木学会の現地調査でわかった。県も危険性を認識し、今秋以降に伐採する予定だった。専門家は「全国各地に同様の河川がある。早急に対策を取るべきだ」と指摘する。

福岡市の室見川も中流域で中洲に樹木が繁り始め、今回の豪雨で土砂がうずたかく積もり盛り上がっています。

まずは台風シーズンまでに樹木を伐採すべきではないでしょうか?

県からの回答

貴重なご提案をいただき、ありがとうございます。

今回は、室見川の樹木伐採に関するご意見と承りました。

県では、管理する河川において、地元からの要望や河川の巡視結果などの情報をもとに、河川の土砂の堆積状況や樹木の繁茂状況を把握しており、緊急性の高い箇所から順に対策を実施しております。

今回いただいたご提案につきましては、今後様々な検討を行っていく上での参考とさせていただきます。

県土整備部 河川管理課

ページの先頭へ戻る