県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2017年12月28日
がん経験者の再就職の支援について (カテゴリ:くらしと環境/保健・医療)

がん対策基本法が制定されて福岡県でもがん対策推進計画が進められていると思うが、「再就職」という点に関してはなかなか支援が進んでいないと感じる。

企業への啓発はもちろんだが、行政としても県庁や各市役所、公共施設などで就労の場を提供できないか検討してもらえないだろうか。

県からの回答

貴重なご意見ありがとうございます。

現在、福岡県では第3期福岡県がん対策推進計画の策定作業を進めているところです。
 ご指摘の就労に関する課題についてですが、平成28年12月の「がん対策基本法」の改正により、がん患者の就労等に関する条文が新たに追加されました。また、昨年10月に変更された「がん対策推進基本計画」においては、「がんになっても自分らしく活き活きと働き、安心して暮らせる社会の構築が重要となっており、がん患者の離職防止や再就職のための就労支援を充実させていくことが強く求められている。」とされており、本県においても、がん患者・経験者の就労支援は重要な課題と認識しております。

県内19か所のがん診療連携拠点病院にあります「がん相談支援センター」において、治療や療養生活などの相談を行っているところですが、昨年7月からは、同センターにおいて、社会保険労務士による就労相談を開始しました。また、就職のあっせんや再就職に関しましては、ハローワークや産業保健総合支援センター等と連携し、就労支援に取り組んでいくこととしております。

保健医療介護部 がん感染症疾病対策課

がん経験者の再就職支援について、御意見をいただき、ありがとうございます。

本県では、年代別の就職支援センターを設置し、個別就職相談やセミナーの開催など、個々の求職者の状況に応じたきめ細かな就職支援を実施しております。

また、厚生労働省では、がんなどの長期にわたる治療等のために離職や転職を余儀なくされた方であって、就職を希望する方に向けて個々の希望や治療状況を踏まえた職業相談・職業紹介等の支援を行う就職支援ナビゲーターを配置しており、福岡県内では福岡中央公共職業安定所に配置されております。

このような国の取組みとも連携しながら、今後も求職者の方が希望する職に就けるよう、支援を実施してまいります。

福祉労働部 労働局 労働政策課

職員の採用につきましては、地方公務員法第13条及び第17条により平等取扱の原則のもと試験によることとされております。

そのため、特定の方(がん経験者等)のみを対象とした試験は行っておりませんが、本県では、「民間企業等職務経験者採用試験」を実施しており、民間企業等における職務経験を5年以上有する方であれば受験することができます(上限年齢なし)。

総務部 人事課

ページの先頭へ戻る