県民の声 聴かせてください みなさんの声

声の広場

現在位置:ホーム 声の広場 ご意見と回答

福岡県では、県政の効率的かつ合理的運営を進めるために、県民の皆さんからのご意見、ご提案をお聴きしています。

声の広場

カテゴリで探す:ご意見等を内容別に分類したカテゴリ一覧から探す場合はこちらから 担当所属別で探す:ご意見等に回答した担当所属別一覧から探す場合はこちらから 年度・月別で探す:ご意見等を頂いた年月別に探す場合はこちらから

組合せ検索

検索条件を選択してください。
カテゴリで検索
担当所属
受付年月
検索条件クリア 検索
ご意見と回答

寄せられたご意見

受付日 :2017年8月9日
福岡県立図書館の設備について (カテゴリ:教育・文化/教育)

先日、福岡県立図書館を訪ねました。驚いたのは館内に入っても日差しがないだけで蒸し暑さは外とほとんど変わらないといった状況でした。

クーラーはあるのかないのか。館内にポツポツとある扇風機の前を通りかかった時だけわずかに涼しさを感じる程度で団扇を使って読書する人も散見されました。

私は筑豊に居住している者で、普段は最寄りの図書館を利用していますが、そちらは空調もきちっと管理されていて過ごし易く、福岡県立図書館とは比べ物になりません。

図書館は学びの場であると考え積極的に利用していますが、貴館の場合はゆっくりと読書を楽しむ環境ではなく極めて残念でした。

カウンターの職員の方に「ここはずいぶん暑いですね」と申し上げたところ「他の利用者の方からもそのような声を頂きます」との返事でした。

「温度を調整します」などと言った返事があるものと思っていましたから、この対応にも驚きました。図書館の空調は正常に稼働しているのでしょうか?甚だ疑問です。

この酷暑の中、館内に居ると熱中症にならないかと正直不安になりました。これは図書館が果たすべき役割以前の問題として、利用者や職員の方々の健康にも差し障る問題であると考えました。

県立図書館は県民全てが利用できる施設なのですから、他の図書館の手本となるよう全ての面できめ細やかな配慮がなされることを県民の一人として期待するところです。

施設自体老朽化も著しいと感じましたので、例えば施設の建て替え等、色々な問題もあろうかとは推察いたしますが。

しかしながらこの酷暑の中、事は利用者やそこに働く職員の方々の健康問題に関わることであり、やろうと思えば今すぐできる改善策もあるはずです。

一県民の声ではありましょうが、是非とも耳を傾けていただきますようお願い申し上げる次第です。よろしくお願いします。

県からの回答

県立図書館の室温管理に関しましては、大変御迷惑をおかけしております。

連日連夜の厳しい暑さの中、館内の室温を下げるよう空調を全力で動かすとともに、扇風機の設置やブラインドの活用を行っているところです。

しかしながら、設備の老朽化等から室温が下がりにくい状況にあり、御意見をいただきましたとおり、本課といたしましても、今できる対策をすぐに実施すべきであると考えております。

このため、図書館において設備の再点検を実施し、冷却効果が上がるよう、必要な箇所については補修を実施する予定としております。

酷暑の中、皆様が少しでも快適に過ごせますよう、できることから努めて参りたいと考えておりますので、御理解・御協力のほど、よろしくお願いします。

教育庁 社会教育課

ページの先頭へ戻る